新着情報一覧Topics

第4章「怪物たちの死闘」|29:リロード

2015年09月18日

先読み情報
エネミーズ/1996 1

VIEW:???? 
SHEET:1-4-029
DATE:????/??/?? ?? ??:?? 
PLACE:???? 

「プロデューサー」と呼ばれる男と月岡陶子の会話


「これがエンディングかい?」

 彼……ある場所では「プロデューサー」と呼ばれる男が尋ねた。

「はい」

 月岡陶子はすぐに答えを返した。

「なんどやっても、ここに行くのか……予測される未来は」

 プロデューサーの声には疲れと焦りが見えていた。額に浮かんだ脂汗をハンカチに吸わせると、彼はしばらく黙り込んだ。

「……それでもやるつもりか?」

 プロデューサーの質問に、陶子はこんどは無言でうなずいた。

「わかった。気が済むまでやるといい。君が始めたことだ。どこまでやるかも、君が決めることだ」
「では……そうします。……ファイル呼び出し」

 陶子は虚空に向かって呟いた。

「──セーブポイント=#4・18からリロード」

『データが一部破損しています』

 返ってきた性別不明の声による返答に、陶子は顔色を変えた。

「それ以前のデータは?」

『#1・XXですべて上書きされています』

「……わかりました。だったら、#4・18のデータで構いません。強制的にリロードしてください」

 陶子の命令にプロデューサーが一瞬、口を開きかけたが、結局、彼は黙ったままだった。

『了解しました。#4・18からリロードします』

 そして、どこか遠く……暗がりの中でいくつか歯車が噛み合うような、がちゃんという重い音が響いた。
 その音が聞こえなくなるのを待って、プロデューサーは陶子に尋ねた。

「一部とはいえ、なにもないのにデータが破損する可能性はないだろう? つまり……第三者の介入があったと考えていいのか?」
「……わかりません」

 短く返しただけで、陶子は黙り込んだ。

≪前へ 先読み一覧へ 次へ≫



新着情報一覧へ戻る

注目シリーズPick Up Series

新着情報Topics

試し読み月間ランキングRanking

  • 第1位

    アラフォー賢者の異世界生活日記 1  寿安清

  • 第2位

    二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む 2 ~夢狂いの魔術師~ 木塚ネロ

  • 第3位

    二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む 1 ~裏切り王女~ 木塚ネロ

  • 第4位

    無職転生 12 ~異世界行ったら本気だす~ 理不尽な孫の手

  • 第5位

    俺、動物や魔物と話せるんです 1  錬金王

  • 第6位

    盾の勇者の成り上がり 1  アネコユサギ

  • 第7位

    八男って、それはないでしょう! 9  Y.A

  • 第8位

    異世界薬局 1  高山理図

  • 第9位

    無職転生 1 ~異世界行ったら本気だす~ 理不尽な孫の手

  • 第10位

    盾の勇者の成り上がり 15  アネコユサギ

編集部ツイートTwitter