用務員さんは勇者じゃありませんので 7

シリーズ:用務員さんは勇者じゃありませんので

試し読み

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

因縁再び! やはり勇者が立ちはだかる!!

砂漠で生き砂漠で死ぬのも悪くない、そう思い始めていた蔵人の前に、勇者たちを乗せた船が現れた。そこにはなぜか、イライダやヨビ、アカリの姿もあり、蔵人は勇者たちとの対面を決断する。
謝罪や無関心、敵意とさまざまな反応を見せ、時に蔵人と衝突するも、勇者たちは目的の地へと向かい砂漠をあとにする。
一方イライダは、自身の母親を捜しに来たのだという。義理を果たすべく協力する蔵人。その後、勇者たちにその存在が露見してしまったことから、東端に最も近いオアシスの街に居を移すこととなる。
ところが、そこにもやはり勇者の影が。そして果てることのない部族間の抗争。
砂漠で生きていくことを決めた蔵人の戦いは続く……。

定価:1,320円(本体1,200円+税)
ISBN:9784040692401 サイズ:B6判
リンクテキスト リンクテキスト LINEに送信
MFブックスをシェアしよう!